マシブロ!

恋愛や人付き合いが下手すぎてフツーにヤバいし、オシャレしたくても服屋に行く服がない人向けのマシーカーのブログ
 
 
プロフィール

マシーカー

Author:マシーカー
現在60のテクニックを収録!

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(マンガ付き)告白法 手順3 

告白法 手順2のB(後編)



【手順3 高嶺の花告白法について】 





≪説明するそのまえに・・・≫





手順2のAの二度目の告白でも交際を断られてしまった人・・・・交際を断られたらすぐに手順2のBに移行して、いったん身を引きましょう。その後、告白前と同じくらいの仲良しさに戻れたら、今回紹介する手順3へ移りましょう。






手順2のBで潔く身を引いた人・・・まず、告白前と同じくらいの仲良しさに戻れたら、今回紹介する手順3へ移りましょう。






≪三度目でやっと分かってもらえる!?あなたの気持ち≫






人は三度目の告白で、「本当にこの人は私のことを好きなんだな」と信じる気になります 






いまさらかよ!!という声も聞こえてこなくもないですが・・・






一度目の告白は、相手はただ驚いてしまうだけです。






それどころか、






「なにか罰ゲームじゃないのか?」






「ただ、勢いで言っただけで、本気の告白だったの?」と疑ってしまうことが多々あります。






二度目の告白でやっと、本当に告白をしたことを認識します。






ただし今度は、






「本当に私の事好きなのかしら?」





「恋人が欲しくて言ってるだけじゃないの?」






「他にも好きな人がいるんじゃないの?」






「本当に大事にしてもらえるかしら」






とあなたの気持ちを疑いだします。






二度目の告白でも付き合ってもらえない人は、相手の疑いが晴れていないケースが多いということです。






三度目でやっと相手は「やっぱり私のこと好きなんだ」とあなたの気持ちを理解してくれます。






それに三度告白すれば、






「三度も告白をしてくれるっていうことは、私と交際しても真剣に大事にしてくれるかも」






好印象が残り、交際までこぎつけることができやすくもなります。





LOVE&BLOG


≪高根の花告白法について≫






三度目の告白は、実に真剣な言葉を選びましょう。






「君は高嶺の花だ。僕には不釣り合いだな。でも僕は真剣に付き合いたい」 





高嶺の花・・・なんともクサイ言葉ですが、これまでの余裕な告白とはうって違って真剣な告白がギャップとなり彼女の言葉を大いに揺さぶるでしょう。






自分のことを高嶺の花なんて言われると「高嶺の花なんて・・・・私はそんなことないわ」と否定したくなります。






すると次に彼女が発する言葉は否定形にはなりません






「私は高嶺の花なんて大それたものじゃないわ。あなたにふさわしくないなんてこともないわ。






べつに付き合うのは問題ないわ」っていいたくなるんです。






日常でも、頼みごとをされるときに、「これ手伝ってほしいんだけど・・・めんどうだよね?」と真剣に言われると、何か手伝えない事情がない限り、





「いやいや大丈夫ですよ。引き受けますよ」と頼まれたくなってしまうことってあると思います、その心理を利用した告白法です。






≪「高嶺の花」は古い言い方、つぎのような言い方をしましょう。≫





でも高嶺の花なんて言い方、古すぎますし、ちょっと言う側も抵抗感がありますよね。





実際には私も高嶺の花を使ったことはありません。






その代わりに自分と相手の立場や、自分の性格に合わせた言い方をしています。






例えば次のようなものがあります。





美形な異性に向けて・・・




①「○○はクラスの(職場の)人気者なのはわかっている。○○に告白する僕は間違っているのかもしれない。でも一目見た時から恋をしてしまったんだ。」 





②「高望みしているのはわかってる。もそれでも○○が好きだ。付き合ってほしい」





③「手が届かないのはわかっている。僕なんかが好きになるのはおかしいんだろう。でも○○を好きになってしまったんだ」




④「○○が皆のあこがれの的だといことはわかっている。でもそれでも僕は○○と恋をしたいんだ」





年齢差のある異性に向けて・・・





①「僕らは年が離れすぎているのはわかっている。おかしいことなのかもしれない。でも好きな気持ちは誰にも負けないつもりなんだ」





②「○○が年上なのはわかっている。僕なんかじゃ釣り合わないよね。でも好きになったんだ。恋をしたんだ」




③「○○が年下なのはわかっている。僕なんか相手されないんだろうね。でも○○を一目見た時に恋をしたんだ」





このように「『そんなことないわ』と否定される言葉」+「それでも付き合ってほしい」と告白すると成功確

率がぐんとあがるのです。




あなたのおかれた立場、キャラクターにあったセリフを考えて使ってみましょう。




LOVE&BLOG
大人気記事! 男をキュンとさせてショック死させる 小悪魔な女になるしぐさ一覧表


↓他のマンガ付き記事を読みたい方はどうぞ目次から^^

【このブログ全体の目次へ戻る】 【人気ブログランキング】




関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://maseeker.blog.fc2.com/tb.php/88-7ec46c27
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。